ARTICLES

2018/05/13 更新

過疎の村の起死回生!広島の劇団が送るオリジナル舞台

広島を拠点に活動する『劇団Tempa』。’11年に旗揚げし、本公演の上演やワークショップなどの企画で演劇の魅力を伝え続けている。今回は、同劇団の前代表である越智良江作、恵南牧(PROJECT Fe)演出・脚色の新作劇『素晴らしい秋日和でございます』。物語の舞台は過疎の栄村。この村で新築一戸建てを構えることになった平夫婦。地鎮祭を行うも、個性派ぞろいの近所の老人たちが巻き起こす騒動でてんやわんやに。そんな村にオリンピック選手村誘致の朗報が舞い込む。老人たちの胸に浮かぶのは1964年の東京オリンピックだ。栄村は再び栄えることができるのか…!?ストーリー展開に目が離せない!!

 劇団Tempa10回公演「素晴らしい秋日和でございます
519日(土)14:00~、18:30~、20日(日)11:00~、15:30~※191400~は未就学児童入場可(無料)
東区民文化センター(ホール)
一般2500円(当日3000円)、大学生2000円(2500円)、高校生以下1500円(2000円)、60歳以上2000円/チケット発売中 L62368、会場、エディオン広島本店PG(サンモール1階)他
劇団Tempa ☎080-9794-6539contact@gekidantempa.com