ARTICLES

2018/12/30 更新

音楽を通じて犠牲者を悼む

 西日本豪雨災害の犠牲者を悼み、新しい年の幕開けに希望を寄せられるよう企画されたコンサート。公演の前半は、「広島雅楽会」による演奏と共に、雅楽器についての紹介を行う。後半は、大正から昭和にかけて指揮者・作曲家として活躍した山田耕筰〝『幽韻』小倉百人一首より〞と〝風に寄せてうたへる春のうた〞を。また、全国大会に幾度も出場している「崇徳高校グリークラブ」を招き男声合唱を披露する。会場では募金活動も行い、コンサート収益金と共に西日本豪雨災害、国内外の災害支援寄付に充てられる。

第五回 邦にまつわる音楽観賞会「響きうた」

【時】2019年1月5日(土)14:00~
【所】東広島芸術文化ホールくらら(大)
【料】一般2000円、学生1500円
【チケット】 発売中 エディオン広島本店PG(サンモール1F)、福屋広島駅前店7Fチケットサロン他
【問】りなしめんと「響き&うた」の会 ☎080-4260-3268(高瀬)、☎090-9416-1639(山村)